FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

5月25日 朝食レクでの失敗!
さわやかな風が吹く今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか?オーネスト名西、杉本です。

今日は普段と違う朝食を提供しようと、朝から目玉焼きとウインナーを

ホットプレートで焼きました。目玉焼きは特に好評でした。

最近食が細く心配な方が4つも召し上がり、ムース食の方は牛乳多めの

ふわふわオムレツを 「アツ!美味い!」と、本当に美味しそうにして見えました。

朝食も無事に済み、「喜んでいただけてよかった。」と、ほっとした昼食前・・・。

写真を撮り忘れたことに気付きました!

こんなミスは初めてです。自分への戒めも込めて、今回投稿させていただきました(泣)

次回からは、カメラマンを決めてから始めたいと思います。

20200601名西NOイメージ


オーネスト名西 | 11:47:49 | トラックバック(0)
5月21日 いつもと違うおやつで気分リフレッシュ!!
お疲れ様です。オーネスト名西 ユニットリーダーの田中です。

コロナの影響でなかなかお外に出れない期間が続いていますが、

食を変えてリフレッシュをしようということで、普段のおやつから

サンドイッチに変更してみました。

具材には、タマゴとマヨネーズを合わせたものと卵焼きにケチャップをつけた

2種類の物を用意しました。

入居者様からは、「おいしかった。」「毎日、作ってよ」「今日は、豪華だね」等、

嬉しい言葉が何回も出てきたり笑顔が絶えない時間を過ごす事ができました。

飲み物も、りんごジュース・炭酸飲料を用意してこれも人気があり、すぐになくなって

しまいました。

こんな時でも、食は空気を変えてくれるものだと改めて感じることができたので、

毎月この空気感を出せるように考えて取り組んでいきます。

20200527名西0521リフレッシュ①

20200527名西0521リフレッシュ②

20200527名西0521リフレッシュ③




オーネスト名西 | 16:39:46 | トラックバック(0)
5月19日 焼きたての海鮮チヂミを食べよー
こんにちは!オーネスト名西 介護職員の玉田です。

近頃、報道番組等で「新たな生活様式」に取り組む日本人の姿勢が誠実であり

我慢強い気質と、よく耳にします。

先人である入居者様方に敬意を込めて前回の”お好み焼きレク”に続き

今回 ”海鮮チヂミ”を提供させて頂きました!

お好み焼きより薄く焼き上げなければならないため形を整えるのに格闘していたところ

アドバイスによりホットプレート全面に具材を薄く敷き焼きあがってから切り分けるという

方法を伝授頂き”パリッと感”満載の仕上がりを得る事が出来ました!

入居者皆様”美味しいよ” ”焼き具合も良いわー お手上げー ”と笑顔でコメント頂き

嬉しかったです。

中でも名古屋市内某有名老舗仕出し弁当店料理長を務められた食通入居者様への提供は

ハラハラ ドキドキしましたが ”これ美味しい!もっとちょーだい”と笑顔でのコメントを頂き

達成感を感じさせて頂きました。ご協力頂いた厨房職員の方はじめ他部署の方々に

感謝申し上げます。 ありがとうございました!

20200526ひびの0519チヂミ①

20200526ひびの0519チヂミ②

20200526ひびの0519チヂミ③


オーネスト名西 | 09:06:21 | トラックバック(0)
5月10日 ☆マスクのプレゼント☆
5月だというのにスッキリしないお天気が続きます。

皆様いかがお過ごしでしょうか?オーネスト名西 杉本です。

「職員の皆さんで、使ってください。」と、入居者様のご家族様から、

手作りマスクを頂きました。

早速着けてみたところ、色とりどりのマスクに気持も明るくなり記念撮影です!

憂鬱な雨降りの午後に届いた、素敵なプレゼントでした。

20200514名西0510マスク


オーネスト名西 | 13:38:52 | トラックバック(0)
4月22日 同じ想い
桜の季節も過ぎた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?

オーネスト名西 杉本です。

最近体調の変化で、ベッドで過ごす事が多くなってきた入居者様がいらっしゃいます。

ご家族様の面会もままならないなか、なにかできることはないかと考え、

ご家族様へお写真をお願いしたところ、沢山届けてくださいました。さっそく

お部屋の壁一面に貼らせていただくと、一枚一枚目で追って懐かしそうにしてみえます。

翌日には、今は亡き愛犬の写真を手に取ると、愛おしそうに名前を呼んでみえました。

ご家族様の想いが届いたと感じるひと時でした。

20200427名西同じ思い①

20200427名西同じ思い②

20200427名西同じ思い③



オーネスト名西 | 09:49:34 | トラックバック(0)
前のページ 次のページ