FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

6月12日 紫陽花
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士丹羽です。                                                                                                                          梅雨に入り、肌寒さと蒸し暑さを感じる季節になりましたね。

梅雨は、紫陽花がきれいに咲く時期であり、オーネスト桃花林の近くにも

紫陽花が咲き始めてきました。

そんな6月のおやつは、入居者様に季節の移ろいを感じていただきたいと思い、

和菓子の紫陽花を提供し、紫陽花が食べられない入居者様には紫陽花プリンを

提供しました。

今回は、練り切りの周りにピンク、青、紫の三色の寒天をのせ、涼しげな見た目に

なるよう工夫し、味だけでなく目で見ても楽しめるようにしました。

入居者様からは、「きれいだねー。」「美味しいわ。」と喜んで頂けました。

これからも入居者様に季節を感じていただけるようなおやつを提案していきたいです。

20200616桃花林0612紫陽花


オーネスト桃花林 | 11:39:27 | トラックバック(0)
4月2日・8日 松林堂弁当・桜餅
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士船間です。

4月に入り、桃花林の周りでは桃の花や桜が満開になり、春らしい季節になってきました。

そんな春に桃花林では松花堂弁当と、4月のおやつに桜餅を提供しました。

松花堂弁当には、

桜えびの炊き込みご飯
桜塩の唐揚げ
菜の花のだし巻き卵
胡瓜としらすの酢の物
抹茶ようかん、いちご

が入っており、春を感じる献立にしました。

桜塩の唐揚げは、鶏肉を桜塩で漬け込み、刻んだ桜の葉も入れ唐揚げにしました。

見た目では分かりづらいですが、食べると最後に桜の風味がして、とてもおいしかったです。

4月のおやつに提供した桜餅は、栄養士1年目の職員と一緒に作りました。

最初はあんこが上手く包めず苦戦していましたが、徐々に上手く包めるようになりました。

入居者様からは「おいしいわー」「春らしくていいわね!」と松林堂弁当、桜餅とも喜んでいただけました。

今後も、喜んでいただける食事、おやつを提供したいと思います。

20200427桃2・8松林①

20200427桃4・8松林②





オーネスト桃花林 | 10:04:44 | トラックバック(0)
3月26日 やわらか南瓜かりんとう
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士丹羽です。  
                                             
3月も終わりに差し掛かり、暖かく、桜がきれいに咲く季節になりましたね。

今回は、咀嚼力や嚥下機能の低下した方でも食べられる、温かいお茶に合う和菓子を

提供したいと思い、やわらか南瓜かりんとう又は、黒蜜ソースのきな粉プリンを提供しました。

普通のかりんとうより軟らかくする為、かりんとうの生地に南瓜を使用し、揚げずに焼いて

黒蜜をぬることで通常のかりんとうより軟らかくなるよう工夫しました。黒蜜をたくさんぬると

硬くなる為、薄くぬり食べやすくして提供しました。入居者様には、「美味しかったよ。」

「かりんとうだけど軟らかいね。」と喜んで頂けました。これからも入居者様に喜んで

いただけるような工夫をしていきたいです。

20200330桃0326やわらかかりんとう①


オーネスト桃花林 | 19:04:56 | トラックバック(0)
3月14日 ホワイトデーのおやつ
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士丹羽です。                                               
3月に入り、過ごしやすい気温の日が多くなって来ましたね。

最近では、新型コロナウイルスが猛威を振るっており、気分が沈みがちです。

厨房では、食事の提供によって少しでも明るくなって頂こうと、日頃の感謝を込めて、

3月14日のホワイトデーにおやつを提供しました。今回は、ドイツの焼き菓子である

バームクーヘンと牛乳プリンのオレンジソースがけを提供しました。

バウムとは、ドイツ語で木という意味があり、年輪のように模様が浮き出ているのが特徴で、

入居者様に年輪のようにこれからも年齢を積み重ねて頂きたいと思い、一層一層

丁寧に焼き上げました。

入居者様には、「美味しかったよ。」「きれいだね。」と喜んで頂け、ユニット職員からも

「バームクーヘンって作れるの?」と驚かれました。

これからも入居者様に喜んでいただけるようなおやつが提供できるよう努力していきたいです。

20200322桃3月14日ホワイトデー①



オーネスト桃花林 | 09:05:50 | トラックバック(0)
3月3日 3月季節食
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の早川です。

3月3日はひなまつりでしたね。桃花林の交流ホールには雛人形が飾られ、

色々な思いを胸に眺めていらっしゃる入居者様の姿を見かけました。

桃花林では3月3日ひなまつりの日にちらし寿司、そら豆としらすのかき揚げ、

きゃべつの胡麻味噌和え、竹の子の吸い物、三色ゼリーを提供しました。

ちらし寿司には菜の花、錦糸卵、エビ、いくらをのせて彩り良くしました。

かき揚げはそら豆としらすの他にわかめとコーン、玉ねぎを入れました。

春を感じていただけるような献立にしました。かき揚げがカリッと揚がっていて

何個でも食べられそうでした。入居者様からは「ちらし寿司がきれいだわ~」

「春らしくて良いね。」と喜んでいただけました。これからも入居者様が

喜んでいただける食事を考えていきたいです。

20200306桃03033月季節食


オーネスト桃花林 | 19:12:03 | トラックバック(0)
前のページ 次のページ