FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

12月25日 クリスマスケーキ
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の丹羽です。

今年は、平成から令和という新しい元号になりましたが、あっという間に

年末を迎えましたね。

12月25日は、クリスマスということで入居者様のおやつにさつま芋の

モンブランを提供しました。

モンブランをクリスマスツリーに見立て、モンブランの上には、星を模った

チョコレートをのせました。

また、食形態に関係なく同じ食卓で入居者様にティータイムを楽しんでもらえるように、

スポンジケーキが食べられない入居者様には、スポンジケーキをババロアに変え、

見た目の遜色がないように工夫しました。入居者様からは、「星がのってるよ。」

「クリームのケーキが食べたかったから嬉しいわ。」など笑顔で感想をいただきました。

来年も入居者様に喜んでいただける食事やおやつを提供できるよう努力していきます。

20190101桃花林1225クリスマスケーキ


オーネスト桃花林 | 10:32:59 | トラックバック(0)
12月季節食
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の丹羽です。

12月24日は、クリスマスイブということで入居者様に洋食を提供したいと考え、

献立を南瓜とほうれん草の蒸しパン、海老グラタン、ニース風サラダ、コンソメスープ、

ココアプリンを提供しました。

パンが苦手な入居者でも食べられるような主食にしたいと思い、食事と一緒においしく

食べられるよう配合を考えた蒸しパンを作りました。

入居者様の中には、食事の前から楽しみにしている方が見え、「今日のご飯豪華だね。」

「蒸しパン美味しいわ。」と喜んでいただけました。これからも入居者様、

利用者様に喜んでいただけるような食事を提供出来るよう努力していきたいです。

20200101桃花林1224季節食


オーネスト桃花林 | 10:25:20 | トラックバック(0)
12月12日 おやつバイキング
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士丹羽です。

12月に入り、厳しい寒さが続く季節になりましたね。

オーネスト桃花林では、満腹で寒さを忘れるようなおやつバイキングを

実施しました。

今回のおやつバイキングのメニューは、きんつば、カステラ、抹茶プリンの

3種類を提供しました。きんつばは、ホットプレートで焼き色をつけるため、

焼く面を変えながら1つ1つ丁寧に焼きあげました。カステラの下には、

ざらめではなくグラニュー糖を敷き、入居者様に食べやすいように工夫しました。

入居者様には、「美味しかったよ。」「いっぱい食べられて嬉しい。」

「お腹いっぱいになったわ。」と喜んでいただけました。

これからも入居者様に喜んでいただけるようなおやつが提供できるよう

努力していきたいです。

20191218桃1212おやつバイキング


オーネスト桃花林 | 13:51:56 | トラックバック(0)
11/24 かるかんまんじゅう
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士船間です。

今回はアンケートで、入居者様が食べたいお菓子の中で意見の多かった、

まんじゅうを参考に九州特産の和菓子である、かるかんまんじゅうを作りました。

かるかんまんじゅうの生地には長芋、メレンゲ、上新粉を使用しており、

もちもちした食感で中には、こしあんを包み仕上げました。

入居者様には、「やわらかくて、おいしい!」「甘くてもちもちしてる!」

と喜んでいただけました。

これからも入居者様に喜んでいただけるおやつを提供出来るよう努力していきたいです。

20191202桃花林1124かるかん①


オーネスト桃花林 | 13:56:40 | トラックバック(0)
11月季節食
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の早川です。

冬が近づき、だんだんと寒くなってきましたね。

オーネスト桃花林では11月の季節食に、鮭

のクリームスパゲティ、さつま芋のコロッケ、シーフードマリネ、

きゃべつとベーコンのコンソメスープ、りんごゼリーを提供しました。

鮭のクリームスパゲティは、飽きないようにあっさりとしたクリームに仕上げ、

さつま芋コロッケは1つ1つ手作りし、さつま芋の形にしました。

りんごゼリーにはコンポートにしたりんごを細かくして入れました。

入居者様には 「あっさりしていて食べやすかったよ。」

「コロッケはやわらかくておいしかった。」 と喜んでいただけました。

めずらしいクリームスパゲティをおいしそうに召し上がる入居者様を見て、

厨房職員一同うれしくなりました。

これからも入居者様に喜んでいただける食事を提供していきたいです。
20191202桃花林1123季節食①


オーネスト桃花林 | 13:53:00 | トラックバック(0)
次のページ