FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

11月の手作りおやつ 『 バトンマレシュー 』♪
オーネスト名城 厨房職員の亀下です。

3月の内覧会で作った「バトンマレシュー」というお菓子です。
フランスのお菓子で、ビスキュイ生地にチョコレートを塗ったものという意味です。

内覧会の時に、このお菓子を食べて下さった方が現在デイサービスを利用しており、
「あのお菓子がもう一度食べたい」というご要望を受けました。
とても手間がかかるお菓子で、今回はデイサービスのみの実施となりました。
前に食べた味を覚えていて下さったようで、今回も「おいしい」と好評だったので良かったです。

実は、今回は私(施設長 佐藤)の分も作ってもらい、感激しながら食べました。
本当に美味しかったです。ありがとうございました。

20141114 名城 バトンマレシュー


オーネスト名城 | 09:51:22 | トラックバック(0)
職員紹介 PART1☆
オーネスト鳴海の職員紹介 パ~~~ト1!!

さて第1回目の今回はオーネスト鳴海ケアハウス相談員:塚本尚徳にスポットを当てたいと思いま~す。

基本的にケアハウスの入居者様は身の回りのことはご自身でやっていただいています。
介護という観点から見るとあまり大きく関わることはありませんが自立されている方にも生活の上で問題が起こることもあり、ケアハウス職員はそういた問題を解決したり直接的に関わること以外でも入居者様により良い生活を送っていただけるように日々奮闘しています。

「ケアハウスでは入居者に喜んで、笑顔になって頂けるよう職員一同がんばって取り組んでおります。今後も
いろいろなアイデアを取り入れて入居者様に楽しい生活を送っていただきたいです。」

その思いが写真にもよ~く現れていると思います。
ちなみに仕事のストレス発散法はもっぱらライブに行く事だそうです。

それでは次回も鳴海で働く職員の素顔(本性?)を暴いて行きますので乞うご期待!

20141116 鳴海 職員紹介


オーネスト鳴海 | 09:48:43 | トラックバック(0)
10月のおやつ企画!
皆さんこんにちは。
オーネスト鳴海 栄養士の近江です!

少しづつ寒くなってきましたね。
そんな時は温かいホクホクのさつまいもを使ったおやつ、スイートポテトを作ることにしました!

甘さの加減が難しく、今回は砂糖を少し控えめにして、香り付けに白ワインを少量くわえて作ってみました。
入居者様は、このスイートポテトはくどくなく何個でも食べたくなると、おかわりの声を多くかけてもらいました。

これからも入居者様が喜んでもらえるようなおやつを作っていきたいです。

20141116 鳴海 スイートポテト


オーネスト鳴海 | 09:47:04 | トラックバック(0)