FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

おやつバイキング
みなさんこんにちは、戸田川デイサービスの浜崎です。
先月に引き続き、月に一度のおやつバイキングの様子を紹介をします!

今月のメニューは「びわ大福」「夏ミカンのヨーグルトムース」「アスパラシフォンケーキ」「味噌おでん」の4種類です。
びわはまだ季節に少し早いですが、アスパラは厨房職員さんが季節にあったおやつを提供できるようにと検討して下さった渾身の一品です。苦手な人には風味を感じる程度にアスパラを入れるのがポイント??だそうです。

バイキングですので、気に入ったおやつを何度もおかわりされる方もみえ、なんと「味噌おでん」が一番に売り切れとなりました。「ご飯がほしい(笑)」との声もあり、どのおやつメニューも好評でした。

20160530 戸田川 おやつバイキング1
20160530 戸田川 おやつバイキング2
20160530 戸田川 おやつバイキング3


オーネスト戸田川 | 13:48:02 | トラックバック(0)
全体会議で意識の統一!すべては入居者様のために。
みなさま、お元気にお過ごしでしょうか。介護職員の森田智仲です。 
今回は、オーネスト名西での全体会議についてお伝え致します。

オーネスト名西では月に1度全体会議を行っています。その中で、内部勉強会を行っております。
写真は、看護職員より、胃瘻(いろう)、吸引、酸素療法などについて基本知識と実践に向けての勉強会の風景です。(いろう…経口摂取が困難な方などが腹部に穴をあけ胃や腸に栄養物を注入するもの)

入居者様の中には、日常生活を送るために、酸素を吸引したり、栄養を注入したりと医療的な対応が必要な方もおられます。
このような専門的な勉強会を定期的に行っております。

介護経験の短い職員も多いですが、共通の知識となる勉強会や、施設全体の流れ、方向性の確認を多くの仲間たちと行うことで、職員全体のスキルUPと意識の向上につながっております。

今後もチーム力を上げていき、入居者様、ご家族様ともに安心できる施設作りに取り組んで参ります!

20160530 名西 全体会議1
20160530 名西 全体会議2





オーネスト名西 | 10:55:38 | トラックバック(0)
入居者様の安心できる生活のため
みなさん、こんにちは。介護職員の村松義之です!

今回は、当施設の医務(看護職員)についてお伝えします。
写真の様子は、看護職員と夜勤者との申し送りの様子です。
まだまだ、夜勤に不慣れな職員も多く、1人でも多くの職員が少しでも気持ちをリラックスして夜勤に取り組めるようにと入居者様の細かな情報の共有を図り、対応方法をともに考えてくれています。
私も含め、経験の少ない職員が多い中で、看護職員からのアドバイスは、とても心強いです。

入居者様に安全に暮らしていただくために、一丸になりつつあるオーネスト名西で皆さんも一緒に働きませんか?
興味のある方は、ぜひ施設見学へお越しください。
(問い合わせ先:オーネスト名西 052-523-3331 担当 施設長 黒田慎二)

20160530 名西 安心できる生活1
20160530 名西 安心できる生活2


オーネスト名西 | 10:49:51 | トラックバック(0)