FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

美味しく食事を食べよう!!

こんにちは!!

オーネスト熱田の杜施設長の加藤です!!

今日は12/18(火)に実施しました内部研修の様子をお伝えします。

今日は『食事』をテーマに

厨房・医務・介護から入居者様にどう食事を楽しんでもらうかという視点で講義とグループワークを行いました。

まずは食事の盛り付けや、

実際に入居者様が召し上がっている食事を食べ、

入居者の気持ちを体験しました。

また、実際に入居者様の視点に立ち、

お茶を飲む介助介助を受けるシュミレーションも行いました。

「目をつぶった状態で声を掛けらず飲むお茶は味わうというより恐怖だった。何を入れられるかと思った。」と発表し、

入居者の代弁者として参加スタッフみんなで共有が図れたと思います。

忙しい業務の中でも基本を忘れず、

安心した暮らしが続けられるように努めていきたいと思います。

Clipboard18_2018121913404699c.jpg
Clipboard20_20181219134045d3e.jpg
Clipboard21_2018121913404323d.jpg



オーネスト熱田の杜 | 13:41:09 | トラックバック(0)
まるは食堂へ行ってきました!

皆さんこんにちは!オーネスト堀川、機能訓練指導員の大竹です。

本日は入居者様と一緒に知多半島へ。

「まるは食堂」と「えびせんべいの里」へ行ってきました。

待合席で名前が呼ばれるのを楽しみに待つ入居者様。

席に着き、大好きな海鮮丼が運ばれてきた途端、

目の色を変えて食べ始めました。

私たちも「美味しいなぁ~」と吟味しつつ、

隣の入居者様を見ると、、

もう食べ終わっているではありませんか!

そんな満足げな入居者様の姿を見て「一緒にお連れして良かった。」と思う私たちでした。

帰る途中に、えびせんべいの里へ寄り、好きなお土産を選んで頂き、

クリスマスツリーの前で記念写真を撮りました。

入居者様も私たちも終始笑顔で、楽しく外出することが出来ました。

次回は熱田神宮へ、初詣と宮きしめんを食べに行く予定です。

Clipboard02_20181219133232193.jpg
Clipboard07_20181219133230390.jpg
Clipboard08_20181219133229b3c.jpg
Clipboard09_2018121913322774e.jpg
Clipboard10_201812191332264e1.jpg
Clipboard12_20181219133224c87.jpg
Clipboard14_20181219133223b22.jpg
Clipboard15_20181219133221d8c.jpg
Clipboard16_20181219133220c5f.jpg


オーネスト堀川 | 13:34:20 | トラックバック(0)
紫水会 統一おやつ 「りんごパン」

皆様こんにちは

紫水会 オーネスト堀川 西村です。

今回の統一おやつは旬を迎えたりんごをたくさん使用した「りんごパン」です。

各施設の調理担当者が「おいしくなーれ、おいしくなーれ」とこころを込めて作りました。

りんごの形に整えることや発酵に時間がかかったなど、

工程は難しいところもありましたが、

味は販売できるのではないかと思うくらいおいしく出来上がりました。

入居者様からも「おいしいよ」「かわいいよ」「もっと食べたい」などたくさんのお声をいただきました。

パンの中にもこだわり、手作りのカスタードクリームとりんごのコンポートをたくさん入れたこともあり、

甘くて、可愛らしいパンに仕上がりました。

次回の12月はクリスマスをテーマに作る予定です。

こうご期待です。

Clipboard05_20181219124809477.jpg
Clipboard04_20181219124810f9f.jpg
Clipboard06_20181219124807377.jpg




オーネスト堀川 | 12:48:32 | トラックバック(0)
手形クリスマスツリー

こんにちは!オーネスト名西、若松ユニットリーダー、大原聡です。

早いもので、あっという間に12月です!

12月といえばクリスマスですね。

若松、寒紅梅ユニットでも毎年飾り付けをするのですが、

ただ飾るだけでは楽しくない・・・ということで

少し変わったツリー『手形ツリー』をやってみました!

利用者様の手にビニール手袋をはめ、

絵の具をペタペタ・・・ツリーの形に押してもらいました。

なかなか無い体験だったようで、何をしているのかわからない方もいらっしゃいましたが、

喜んで押してくださり、皆さんに楽しんでいただけたようです。

お越しいただいたご家族様をお迎えするように、ユニットの入口に飾っています。

利用者様はあまり通らない場所ですので、

ツリーを見せに連れて行ってあげたいと思います!

ここにしかない、特別な飾りができて良かったです。

企画したのは僕ですが、道具を用意し、飾りもすべて手作りし、

利用者様の手形も押して完成させてくれたのは、三田村さんです。

忙しいなか手伝ってくださった三田村機能訓練士さん、本当にありがとうございました。

手形を押してくれた利用者様もありがとうございます。感謝です。

Clipboard02_20181219123536000.jpg



オーネスト名西 | 12:36:01 | トラックバック(0)
家に帰ろう!

こんにちは!オーネスト名西、若松ユニットリーダー、大原聡です。

今回は、なかなか実現させることができなかった企画ができました!

入居者様の一時帰宅です。

様々な理由で介護施設へご入居頂いている皆様ですが、

長年住み慣れたお家で過ごしたいと思っている方も多いはず・・・。

今回はご家族様の了承も得られて、

若松ユニットでは初めての一時帰宅ができました。

毎年、地元のお祭りの際に家の軒先まで行き、

ご家族様と一緒に過ごしてはいるのですが、

家の中に入るのはとても久しぶり。

利用者様がいつも座っていた椅子にすわり、

息子さん夫婦と会話をしたりして、

のんびりとリラックスして過ごされていました。

約1時間の短い時間でしたが、

施設へ戻ってきてからも穏やかな顔をされているように思えました。

忙しさを理由にせず、定期的に行っていける企画にしていきたいです。

Clipboard01_20181219123043447.jpg



オーネスト名西 | 12:31:09 | トラックバック(0)