FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

3月 季節のおやつ

こんにちは!オーネスト名城 厨房職員の飯田です。

最近は少しずつ温かくなり、桜の木もつぼみを付け始めていますね。

それと同時に花粉が恐い季節となりました。

みなさん花粉症は大丈夫でしょうか?

花粉症にはヨーグルトや蓮根などが良いそうですよ。一緒に乗り越えましょう!

さて、そんな春を感じ始めてきた3月の季節のおやつは、

桜の花びらを散らした菱餅ケーキです。

一番下に煎茶のスポンジケーキ、真ん中にミルクババロアと甘く煮た豆、その上にはイチゴババロアを重ねました。

薄い緑、白、ピンクの春らしい色を使用した柔らかく食べやすいケーキとなりました♪

入居者様も「わ~美しい~!」ととっても喜んでくださり、みなさんペロッと平らげてくださいました(*^_^*)

ブレンダー食の入居者様も三色のババロアを使用し、どの食形態の方も同じように召し上がって頂くことができました♪

3月も終盤に近づいてきましたね。

新年度もまた様々なことに挑戦していきたいと思いますので、宜しくお願い致します♪

Clipboard03_20190327093034f92.jpg
Clipboard04_20190327093032d8e.jpg
Clipboard05_20190327093031c8b.jpg


オーネスト名城 | 09:30:54 | トラックバック(0)
ぼたもちロール

こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士丹羽です。                                            

3月も下旬に入り、春らしいあたたかい日が多くなってきましたね。

3月21日は春分の日でお彼岸の期間でもあるため、

オーネスト桃花林では、入居者様にぼた餅ロールを、

ぼた餅ロールが食べれない入居者様には、ぼた餅ゼリーを提供しました。

今回は、普通のぼた餅とは変わったものを提供したいと考え、

あんこをご飯で巻いてきな粉をまぶし、ロールケーキの様な見た目にしました。

また作ってから時間が経ってもきな粉がベタつかないように、

米を炊飯する際に砂糖と一緒にいれて炊き、きな粉に砂糖を入れなくてもいいようにするなど、

調理法も工夫しました。

入居者様には、「おいしい。」「昔はお彼岸にぼた餅を作ったわ。」と喜んでいただけました。

これからも入居者様に喜んでいただけるおやつを提供していきたいです。

Clipboard01_201903270925235cd.jpg
Clipboard02_201903270925215e7.jpg


オーネスト桃花林 | 09:26:06 | トラックバック(0)