FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

遠足でぶどう狩りに行ってきました。
皆さんこんにちは!オーネスト希望の鈴木です。

9月2日、9日と2回に分けて岡崎のぶどう園に行ってきました。

午前9:00にオーネスト希望を出発、

バスで一路岡崎駒立ぶどう狩り組合へ向かいました。

1時間ほどかけて現地に到着、早速たわわに実ったぶどうを

利用者様が自らもいで召し上がりました。

残暑厳しい中でしたが、ひんやりした瑞々しい甘さに皆様の表情もほころびます。

中にはひとりで5房、6房も召し上がる方もいて職員もびっくり!!

でも皆さん一様に満足そうなご様子でした。

お昼ごはんは知立の藤田屋で定食と大あんまきををいただきました。

先ほどぶどう園でたくさんぶどうを召し上がった方もしっかりと完食されました。

5月の南知多ビーチランドに続く秋の遠足でしたが、前回と同様、保護者様も

参加していただき、ふだん遠くへ出かける機会の少ない利用者様にとって、

とても楽しいひと時を過ごすことができたと思います。

20190923_希望_遠足01

20190923_希望_遠足02

20190923_希望_遠足03

20190923_希望_遠足04

20190923_希望_遠足05


オーネスト希望 | 15:37:34 | トラックバック(0)
敬老の日
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士小出です。
                                                  
9月の季節食は、9/16敬老の日に

赤飯、茄子のはさみ揚げ大葉風味、

海老、オクラの天ぷら、里芋の田舎煮、

キャベツの塩昆布和え、漬物、

デザートに柿とマロンババロアを松花堂弁当で提供し、

汁物は秋らしくきのこのすまし汁にしました。

なすのはさみ揚げは、厨房職員が1つ1つ手作りしました。                                                              
敬老の日ということで、入居者様の健康を願って、健康な

食事バランスの語呂合わせである「まごわやさしい」の食材を

使用した献立を立案しました。

入居者様には、「お弁当だとたくさん食べられるわ」「天ぷらがおいしい」

「はさみ揚げまた食べたい」などと喜んでいただけました。
                  
これからも入居者様に喜んでいただけるよう工夫を行い、食事を提供していきたいです。

0916桃花林_敬老


オーネスト桃花林 | 13:28:51 | トラックバック(0)
9月おやつ
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の早川です。

9月13日は十五夜でしたね。

オーネスト桃花林では、夕食と一緒にお月見まんじゅう又は

さつまいもプリンを提供しました。

お月見まんじゅうの中にはさつま芋あんが入っており、

なめらかになるようにバターを入れました。

入居者様にお月見まんじゅうを提供すると、「今日はお月見だったかね。」

「おまんじゅうおいしかったよ。」と喜んでいただくことができました。

桃花林からはきれいな丸い月が見え、中秋の名月を楽しむことができました。

これからも入居様が喜んでいただけるおやつを考えていきたいです。

toukarin01_20190923131832567.jpg


オーネスト桃花林 | 13:19:20 | トラックバック(0)