FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

12月25日 クリスマスケーキ
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の丹羽です。

今年は、平成から令和という新しい元号になりましたが、あっという間に

年末を迎えましたね。

12月25日は、クリスマスということで入居者様のおやつにさつま芋の

モンブランを提供しました。

モンブランをクリスマスツリーに見立て、モンブランの上には、星を模った

チョコレートをのせました。

また、食形態に関係なく同じ食卓で入居者様にティータイムを楽しんでもらえるように、

スポンジケーキが食べられない入居者様には、スポンジケーキをババロアに変え、

見た目の遜色がないように工夫しました。入居者様からは、「星がのってるよ。」

「クリームのケーキが食べたかったから嬉しいわ。」など笑顔で感想をいただきました。

来年も入居者様に喜んでいただける食事やおやつを提供できるよう努力していきます。

20190101桃花林1225クリスマスケーキ


オーネスト桃花林 | 10:32:59 | トラックバック(0)
12月季節食
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の丹羽です。

12月24日は、クリスマスイブということで入居者様に洋食を提供したいと考え、

献立を南瓜とほうれん草の蒸しパン、海老グラタン、ニース風サラダ、コンソメスープ、

ココアプリンを提供しました。

パンが苦手な入居者でも食べられるような主食にしたいと思い、食事と一緒においしく

食べられるよう配合を考えた蒸しパンを作りました。

入居者様の中には、食事の前から楽しみにしている方が見え、「今日のご飯豪華だね。」

「蒸しパン美味しいわ。」と喜んでいただけました。これからも入居者様、

利用者様に喜んでいただけるような食事を提供出来るよう努力していきたいです。

20200101桃花林1224季節食


オーネスト桃花林 | 10:25:20 | トラックバック(0)
12月22日 焼肉!
こんにちは!オーネスト名西、村上です。

今回、入居者様方に「何か食べたいものありますか」と質問してみると、

お肉が食べたい、野菜が食べたいとのこと!

なので、焼肉をやっちゃいました!

野菜を切る際、右も左も分からない私に、一人の入居者様が、「切り方教えてあげるよ」と

優しい言葉をかけてくださり、思わず甘えてしまいました!とても心強良かったです。

焼肉をしていると、いい香りが広がって反対のフロアの職員さんも見に来るほどに!

そして、普段あまり食べられない方もぺろりと間食されました。

私たちも休憩時間に焼肉を頂き、時間ギリギリ」まで食べ続けて、お腹一杯頂きました!

20200101名西1222①
20200101名西1222②
20200101名西1222③


オーネスト名西 | 10:06:51 | トラックバック(0)