FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

2月14日 彩の日
こんにちは。

オーネストひびの大宝 厨房 犬飼です。

今月の彩の日は2月14日のバレンタインをテーマに設定しました。

ミックスベジタブルの入ったミートローフを作り、添えの人参をハート型にしました。

入居者様にも「おいしいね。」と喜んでいただけて良かったです。

おやつにはベリーソースのかかったブラウニーを作りました。

甘さと酸味のバランスがよいおやつになりました。

今度は何を作ろうか楽しみです。 

次回もお楽しみに!

20200219ひび0214バレンタインデー

20200219ひび0214バレンタインデー②


オーネストひびの大宝 | 14:06:35 | トラックバック(0)
2月14日 Happy Valentine's Day♡
こんにちは!オーネスト尚武 厨房職員の堀江です。

名古屋市内ではつい最近までショコラパーティーという名のイベントが

大変盛り上がっていましたね。

尚武もその現象に便乗(?)してバレンタイン仕様のおやつ『チョコバナナケーキ』を

2月14日・バレンタイン当日のおやつに提供しました。

ココア生地に刻んだミルクチョコレート・バナナ・クルミを混ぜ込みました。

焼き上がり後に粉糖をかけてカフェのようなおしゃれ感を出してみました✨

入居者様からは「おいしい!」「いつもより見た目がいいね!」といったお言葉を

頂くことができました。

味見した伊藤施設長もにっこりスマイルだったそうです(o^―^o)

マイチョコを食べまくるバレンタインも良いのですが、誰かに(入居者様へ)想いを

届けるバレンタインもいいものですね。

これからも入居者様に喜んで頂けるようなおやつを作っていきたいです。

20200217尚武バレンタイン



オーネスト尚武 | 10:33:56 | トラックバック(0)
0の日おやつ
こんにちは、オーネスト千の音栄養士の鈴木です。

今回のおやつはバレンタインが近いということで、ハート形のいももちを作りました。

蒸したさつまいもにココアパウダーを練りこんだ生地で、あんこを包みました。

上に溶かした粉砂糖をかけて模様にしたかったのですが、透明になり見えなくなってしまいました。

次回以降粉砂糖を使う際は、気を付けたいです。

入居者様からは、「かわいいね。」「もちもちだね。」とおっしゃっていただきました。

また季節を感じていただけるようなおやつを作っていきたいです。

20200216千0210おやつ①


オーネスト千の音 | 12:30:06 | トラックバック(0)
2月3日 節分
みなさん、こんにちは。オーネスト千の音栄養士の山田です。

本日は、節分ですね♪ 今年の方角は、西南西です!

さて、節分の日の献立ですが、

恵方巻き、
天ぷら盛り合わせ(えび、かぼちゃ、オクラ、さつまいも)、
がんもの煮つけ、
ほうれん草のお浸し、
味噌汁、
バナナ

を提供しました。

恵方巻きは、海苔ではなく錦糸シートで巻いてあります。

天ぷらも4種類と豪華だったのではないでしょうか。

巻き寿司を作った経験はあまり無く、錦糸シートは初めて使用したため、

時々裂けてしまったりと苦戦しました。

しかし、食べやすかった、美味しかったと言っていただき頑張って作った甲斐が

あったと嬉しかったです。 鬼は外、福は内と楽しそうな声も聞こえてきました。

これからも、食事を通して楽しんでいただけるよう頑張りたいです。

20200216千2月3日節分①


オーネスト千の音 | 12:25:31 | トラックバック(0)
2月季節食 
こんにちは、オーネスト千の音の栄養士鈴木です。

今回は、2月の季節食でぶり大根をメインとした、食事を提供させていただきました。

献立は、

ご飯 ぶり大根 茶碗蒸し 菜の花のお浸し 味噌汁 みかん 
おやつがたい焼きでした。

初めて作ってみて、大根には味がしみて良くできたのですが、鰤にもう少し味がしみこむと

もっと良かったと思いました。

また、季節に合った美味しい食事を皆様に届けたいです。

20200216千2月季節食①


オーネスト千の音 | 12:20:39 | トラックバック(0)
R2.1.30 おやつ
こんにちは。オーネスト千の音 調理師の西尾です。

今回の0の日おやつは、アメリカのお菓子「アップサイドダウンケーキ」です。

アップサイドダウンの名前のとおり、焼いた後に逆さまにひっくり返して、

底の部分が表になるケーキです。

香ばしいカラメル、パイナップルの酸味がとても食欲をそそります。

しっとり柔らかいスポンジがとても好評で「もっと食べたい」と言っていただけました。

次回もどこかの国の美味しいおやつを作りたいと思います。

20200216千0130おやつ①


オーネスト千の音 | 12:17:19 | トラックバック(0)
1月後半 和風のおやつにはお抹茶ですね!
皆様こんにちは!

オーネスト戸田川デイサービス 介護職員の水野です。

1月のおやつ作りは、原点回帰ということで、ご利用者様のアンケートでも

ダントツで人気なあんこを使った和菓子を作りました!まず、一品目は

小豆たっぷりの白玉ぜんざいっ!白玉よりもぜんざいのお汁のおかわりが

とても好評でした!あんこの甘さには、やはり苦味がたまらないお抹茶の

出番ですよね!皆様、花嫁修業で習得した見事なお手前を披露して下さり、

一段と風流なおやつ作りが出来ました。二品目は、こしあんとイチゴの

コラボレーションが絶品なイチゴ大福を作りました!今までにイチゴ大福を

食べたことが無いと話された男性のご利用者様も「イチゴとあんこ合うねぇ」

と驚かれており、笑顔がよく見られたおやつ作りとなりました!

20200216戸田川1月後半

20200216戸田川1月後半②

20200216戸田川1月後半③

20200216戸田川1月後半④

20200216戸田川1月後半⑤

オーネスト戸田川 | 09:19:06 | トラックバック(0)
2月3日 節分
新人職員の中川と渡辺です。

2月3日、節分の日に施設全体で豆まきを行いました。

入居者様皆様が食べれるように、豆の代わりに数種類のお菓子を用意して

鬼が来るのを待ち構えていました。


・・・館内放送で「鬼がユニットに向かいました!」

と、同時に鬼がユニットに。

鬼はー外!!!

・・・・・・ん?

鬼をよく見ると

「あれ?えらいさんも大変だね。」

鬼と握手する方、悪くて投げれないよと言う方、お構いなしに思いきり投げる方

みなさん、それぞれの思いで鬼退治をしてくださいました。

そして、素敵な笑顔で「福」を呼び寄せてくださいました。

後談ですが、「顔がヒリヒリする~」  鬼さん、おつかれさまでした。
2020216杜若節分①

2020216杜若節分②

2020216杜若節分③

2020216杜若節分④




オーネスト杜若 | 09:12:50 | トラックバック(0)
2月3日は恵方巻の日!
おにはーそと、ふくはーうちー。

こんにちは。オーネスト尚武厨房職員の堀江です。

2月3日は節分の日。

皆さんはどんな願い事をしながら恵方巻を召し上がられましたか?

オーネスト尚武では昼食に恵方巻を提供しました。

恵方巻の具材は卵焼、かにかま、きゅうり、しいたけ、でんぶの5種類で、

すごく具だくさんでボリューミーでした。

入居者様は更に華やかにそして食べやすいように卵シートで提供し、

職員用はのりで巻きました。 (多くのスタッフは羨ましそうに入居者様とシェアした方もいたとか?)

巻き寿司を巻いた経験があまりなく、ベテランの主任から巻き方をレクチャーして頂きました。

難しかったのですが、我ながらきれいに仕上げることができ、入居者の皆様は「美味しいね」

「のりではなく卵がハイカラね」と喜ばれていました。

また、手掴みで大きなお口を開けて召し上がる姿に嬉しくなりました。

また次回巻き寿司を巻くときは今回以上の仕上がりを目指したいと思います!!!

今後も入居者様に季節を感じて頂ける献立を考えていきたいと思います(o^―^o)

20200203尚武恵方巻き①

20200203尚武恵方巻き②


オーネスト尚武 | 19:42:17 | トラックバック(0)
1月31日 のど自慢大会
こんにちは!企画委員の松原です。

入居者の皆様に好評につき、のど自慢大会を開催しました!

今回は普段されない方にも職員のサポートで一緒に歌って楽しんでもらいたい。

ということで、色々な方に参加してもらいました。

今回は入居者様のご家族様も参加してくださり、のど自慢大会の当日は大盛況でした。

次回も楽しんで頂けるように企画したいと思います。

20200209波の花のど自慢①

20200209波の花のど自慢②

20200209波の花のど自慢③

20200209波の花のど自慢④

20200209波の花のど自慢⑤





オーネスト波の花 | 11:46:14 | トラックバック(0)
2月3日 節分の豆まき(「鬼はー外、福はー内」)
皆さん、こんにちは!オーネスト希望の鈴木です。

2月3日、節分の豆まきを行いました。 

利用者様方は、1年の幸せを願って昼食で恵方巻きを召し上がり、午後から

豆まきが始まりました。職員ふんする鬼が各フロアを回ると、利用者様は

その鬼に向かって、豆に見たてた紙つぶてを投げて、邪気払いをしました。

「鬼はー外、福はー内」。 節分とは「季節を分ける」との意味もあるそうで、

2月3日は立春の前日です。

つまり節分は冬の終わりの日で、翌日から新しい季節が始まる区切りの日と

なるわけです。

暖冬とはいえ、朝晩めっきり冷える日が続きます。

節分の今日、利用者様にとっても、職員にとっても、新しい季節・・・・

暖かな春の訪れが待たれます。

20200209希望節分①
20200209希望節分②
20200209希望節分③
20200209希望節分④


オーネスト希望 | 15:52:43 | トラックバック(0)
2月3日 2月季節食 節分
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士小出です。

2月3日は節分ですね。 桃花林では節分の日に

恵方巻き、
鯛の梅蒸し、
ビーンズサラダ、
そうめん汁、
いちご

を提供しました。 節分には豆まきをする風習があることから、今回は豆を使用した食事と、

普段提供する機会が少ない食材を使用したいと思い、鯛を献立に取り入れました。

入居者様は恵方巻きを目の前にすると「お寿司だー、おいしそう。」と喜ばれ、完食される

入居者様が多かったです。 また、鯛の梅蒸しは「さっぱりしておいしい」、「また食べたい」などと

言っていただけました。 これからも入居者様に喜んでいただけ、季節を感じれる食事を

提供できるよう取り組んでいきたいです。

20200206桃0203節分


オーネスト桃花林 | 15:54:43 | トラックバック(0)
1月26日 1月おやつ
こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の小出です。
  
寒暖さがある日々ですが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

今回のおやつは12月や2月は洋菓子を食べる機会が多いと思い、和菓子を考案しました。

食形態に応じて、八つ橋ときな粉プリン黒蜜かけを提供しました。

八つ橋は、歯切れ良く食べやすくなるように白玉粉に上新粉を加え工夫しました。

入居者様からは、「和菓子うれしい」、「おいしい、おかわり欲しい」などと言っていただくことができました。

和菓子は好まれる方が多く、喜んでいただけると改めて思いました。

今後も入居者様に喜んでいただけるおやつが提供できるように工夫し、取り組んでいきたいです。

20200206桃0128おやつ①


オーネスト桃花林 | 15:51:37 | トラックバック(0)
1月29日(水) ダイエー移動販売
みなさん。こんにちは。

オーネスト成増の小林です。

毎週水曜日のダイエー移動販売が来てくれました。

今日はとてもお天気が良く暖かかったので、入居者様がお散歩がてらに

お店を覗いていかれました。

職員もちょっとした買い物ができるのでとても便利です。

ご近所の方にもたくさん利用して頂きたいなぁと思いました。

20200206成0129ダイエー移動販売


オーネスト成増 | 15:47:06 | トラックバック(0)
外食レク ラーメン屋さん!
みなさん。こんにちは。

オーネスト成増の小林です。

本日、ご入居者様の息子様が店長さんのラーメン屋にお昼ご飯を食べに行きました。

「息子のラーメンをまだ食べた事がない」と聞いた大阪相談員が計画してくださり、

他のご利用者様3名も一緒に行きました。

私もちゃっかり参加!美味しいラーメンを頂きました。

車で10分位だったので、他のユニットでも外食レクが出来るよう今後も計画していきます。

20200206成0131ラーメン①

20200206成0131ラーメン②


オーネスト成増 | 15:44:23 | トラックバック(0)
初詣 令和2年1月7日、14日
あけましておめでとうございます!(おそっ)

地域密着委員の宮島です。

1月7日に初詣に行ってきました。

初詣では何をお祈りしようかと考えられていたようで、その日は朝から入居者様が静かでした。

天気予報は曇り。雨が降ってこない内に行きましょう!

暖冬とは言われていますが、1月という事もあり寒いかなと思い厚着して行ったのですが、

やはり皆様寒かったようで震えあがっていました。

ですが、私たちは神様へお祈りをしなくてはいけない。

そう思い、前へ進みました。

入居者様は車椅子で行かれる方が多く、車椅子に座っているのでお賽銭箱が少し遠かったです。

その分、入居者様は力いっぱいお賽銭を投げ込まれていました。

ですが、雨が降ってきてしまい、その日は午前中で行くのが中止となってしまいました。

施設へ帰ってきてから、入居者様の「行きたい!」という強い意思が伝わってきて、私たちの心が揺さぶられました。

そして、14日にいざ、リベンジ~!

14日のお天気は晴天すぎです。日差しも暖かく窓から外をみる度に心が躍りました。

午前、午後に行きました。お祈りをしている時に涙を流されている入居者様もおられました。

私たちは思い知りました。

入居者様みな、おいのりに命を懸けている事を、、、、、

本年も地域に密着していきますので、宜しくお願い致します!

20200206波初詣

20200206波初詣02

20200206波初詣03



オーネスト波の花 | 15:33:48 | トラックバック(0)