FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

2月3日 節分の豆まき(「鬼はー外、福はー内」)
皆さん、こんにちは!オーネスト希望の鈴木です。

2月3日、節分の豆まきを行いました。 

利用者様方は、1年の幸せを願って昼食で恵方巻きを召し上がり、午後から

豆まきが始まりました。職員ふんする鬼が各フロアを回ると、利用者様は

その鬼に向かって、豆に見たてた紙つぶてを投げて、邪気払いをしました。

「鬼はー外、福はー内」。 節分とは「季節を分ける」との意味もあるそうで、

2月3日は立春の前日です。

つまり節分は冬の終わりの日で、翌日から新しい季節が始まる区切りの日と

なるわけです。

暖冬とはいえ、朝晩めっきり冷える日が続きます。

節分の今日、利用者様にとっても、職員にとっても、新しい季節・・・・

暖かな春の訪れが待たれます。

20200209希望節分①
20200209希望節分②
20200209希望節分③
20200209希望節分④


オーネスト希望 | 15:52:43 | トラックバック(0)