FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

7月10日 短冊に願いをこめて、七夕飾り
皆さんこんにちは!オーネスト希望の鈴木です。

コロナウィルスによる自粛ムードと連日の集中豪雨の報道などで、

いやがおうでも気分の滅入る日々が続きます。

こんな中、オーネスト希望では利用者様と3日遅れの七夕の笹の飾りつけをしました。

例年ですと作業室に皆さんが集まり、飾りつけをするのですが、今年は密にならぬよう

各フロアでこじんまりとした飾りつけとなりました。

短冊には「スマホがほしい」「おかあさんにあいたい」 「遠足にいきたい」

「コロナが消えますように」など様々な願い事が書かれていました。

今日も外はどんよりとした曇り空で、じめじめした蒸し暑い気候が続いています。

これから梅雨明け、そしてまもなく夏本番を迎えますが、どうやらコロナ禍はまだまだ続きそうです。

利用者様、そして私たち職員が短冊にこめた一番の願いは「不安、不穏、不自由な生活」から、

「安心で穏やかで自由な生活」が1日も早く戻ってくることです。 

 七夕の星空に向かって「コロナが消えてなくなりますように!!」

20200715希望0710七夕①

20200715希望0710七夕②

20200715希望0710七夕③

20200715希望0710七夕④

20200715希望0710七夕⑤

20200715希望0710七夕⑥


オーネスト希望 | 14:04:39 | トラックバック(0)