FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

緑区介護フェアに参加しました

こんにちは。オーネスト鳴海で居宅ケアマネをやっています、山本です。

去る、10月13日(土)に、オーネスト鳴海とオーネスト波の花の居宅ケアマネ全員で、

緑区介護フェアに参加してきました。

介護サービスの各事業所が、サービス内容を紹介するコーナーを用意し、

志向を凝らしたイベントを行いました。

ケアマネコーナーは、高齢者擬似体験を行いました。

老若男女、200名近い方が体験されました。

①足首、膝の関節を固定し、動かしにくくし、

②足首と手首などにおもりをつけ、

③ヘッドホンをして、耳を聞こえづらくし、

④白く濁ったレンズの付いためがねを付けて、完成!

短い距離を歩いてもらうのですが、

椅子から立ち上がるのにも「よっこらしょ」の状態になります。

「おばあさんが早く歩けないこと、テレビの音が大きくなっていく理由が分かった?」と

小さなお子さんに説明しておられたお母さんの姿が印象的でした。

そういうことを理解してもらう為の、イベントなんだと改めて実感しました。

ケアマネコーナー以外では、私たちが毎月開催している認知症カフェの紹介ブースも担当し、
まだまだ知られていないカフェを、いろいろな人に知ってもらう為に説明をしました。

あとは、緑区のマスコットキャラクター“みどりっち”の中身?に、波の花:平間が初挑戦!!
地域の子供たちに大人気のキャラクター。一緒にイベントを盛り上げてくれました。

年々、参加者が増えているということは、それだけ関心のある分野なのだと痛感。

私たちがやらなくてはいけないことはまだまだありますね。

同じ思いでいる仲間がたくさんいることも実感でき、有意義な一日でした。

また、来年も参加しようと思います。


Clipboard01_20181023091920e64.jpg
Clipboard02_2018102309192199b.jpg
Clipboard03_20181023091923326.jpg



オーネスト鳴海 | 09:20:05 | トラックバック(0)