FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

希望祭り

皆さん、こんにちは!オーネスト希望の鈴木です。
                                             
10月28日、毎年恒例の秋の「希望祭り」を開催しました。                                        

前日の曇り空とはうって変わってさわやかな秋空のもと

駐車場の特設ステージでの踊りグループの発表で幕を開けました。
                                                                        
屋外のテントでは、厨房職員による焼きそば、豚汁、揚げパンやフルーツポンチなどが提供され、

祭りの会場はおいしそうな香りに包まれました。
                                                            
作業室内のゲームコーナーでは、利用者様方が職員手作りのボールいれ、ボーリング、玩具ひも引きなどを楽しまれました。

普段あまりやったことのないゲームに、緊張した面持ちの利用者様、楽しそうな表情の利用者様など、

さまざまな様子に職員たちも新鮮な印象を受けました。

またあちこちであがる歓声に会場内も盛り上がっていました。                  

祭りのシメは音楽グループによる太鼓の演奏と施設の歌「こころにあおぞら」の合唱です。

「こころにあおぞら」は今年の10月につくられた歌で毎日施設内で流しています。

澄み切った「あおぞら」に利用者様の太鼓の音と歌声が響いていきました。 
                                                                       
新施設になって3年目の「希望祭り」、利用者様や職員だけでなく、ご家族やボランティアの方、地域の方などがたくさん参加され、

にぎやかで楽しいひと時をすごすことが出来ました。

Clipboard02_201811161124341e2.jpg
Clipboard03_2018111611243670b.jpg
Clipboard04_201811161124389b7.jpg
Clipboard05_20181116112439867.jpg
Clipboard06_2018111611244085a.jpg
Clipboard07_201811161124423bc.jpg


オーネスト希望 | 11:25:18 | トラックバック(0)