FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

ゆず湯

こんにちは!オーネスト名西、若松ユニットリーダー、大原聡です。

今年の12月22日は冬至です!皆さんご存知でしょうか?

私も詳しく知らなかったので利用者さんに教えていただいたのですが、

太陽が一番低い軌道を通るため、一年で最も昼が短く、夜が長い日だそうです。

そして、冬至にすることと言えば、かぼちゃを食べてゆず湯にはいることです!

そうすると風邪をひかない、とよく言われますよね。

かぼちゃは残念ながら食べれませんでしたが、

スタッフが持参してくれたゆずをお風呂に浮かべてゆず湯に入っちゃいました!

いつもはただのお湯ですが、

黄色いゆずが浮いているだけでガラリと雰囲気が変わります!

ゆずの香りもほんのりしていて、

いつもより温まっていただけたかと思います!

当日に全員の入浴はできませんでしたが、

皆さんにゆず湯は体験していただけました!

利用者様全員が風邪をひかず、元気にこの冬を乗り越えられますように!

ゆずを持ってきてくださった杉本さん、お風呂介助をしてくれた皆さん、ありがとうございました!感謝です。



Clipboard04_20190110151720da0.jpg


オーネスト名西 | 15:21:42 | トラックバック(0)