FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

4月季節食

こんにちは。オーネスト桃花林、厨房栄養士の船間です。

春になり、だんだん暖かくなってきましたね。

オーネスト桃花林の周りでは桜が満開で綺麗です。

そこで、桜や春をイメージしたお弁当を提供しました。

内容は、桜えびの炊き込みごはん、赤魚の西京焼き、里芋の煮物、菜の花の胡麻和え、吸い物、オレンジ、みぞれ羊羹です。

桜えびの炊き込みごはんには、桜えびや竹の子を使いより春を感じられるようにしました。

また、みぞれ羊羹には、桜餅に使用する道明寺粉を使い、桜をイメージした羊羹を作りました。

いつもは、ご飯を残されている入居者様も今日は完食され、

「おいしかった。」「きれいな色だね。」と大変喜んでいただきました。

これからも入居者様に喜んでいただける献立を考えていきたいです。

Clipboard14_20190415145849caa.jpg


オーネスト桃花林 | 14:59:13 | トラックバック(0)