FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

動物園でのふれあい
入居者様が以前より楽しみにされていた動物園へ出掛けてきました。

昨日は、雨が降っていましたが本日は雨があがり穏やかな風が吹き、過ごしやすいお出かけ日和でした。まず、オオカミから順にご覧になって頂き、動物を見ると普段過ごされている時とは違い、「うわー大きいな」や「大きい庭みたいですね」等、驚いた表情と前傾姿勢になられる事が多々見られました。動物の鳴き声が聞こえると、職員と一緒に驚かれ「怖いです」と同伴の職員に訴えられてました。カバは遠くの方で横になって休んでいたので、入居者様は何がいるんだろうと柵に掴まるように前傾姿勢になられカバをご覧になられていました。
カンガルーを見に行った際は大きなカンガルーがいるなと思っていると動物園の飼育員さんで、カンガルーを抱いたまま柵の近くまでこられ、「触ってみる?」と聞かれ実際に触れてみると、毛並みがよく入居者様は嬉しそうにカンガルーと握手をされていました。また、休んでいる動物に「おーい、おーい」と大声を発声されています。食事を召し上がられている際、冷たい水分を摂取して頂くと「あー冷たくておいしい」と笑顔で答えられ、食後は、「さあ次行こうか」と楽しんでる様子が見られています。

本日は皆様が楽しみながら動物とふれあう事が出来て良い思い出になったことと思います、今後もより良い思い出を作っていただければと考えています。

P1180585.jpg

P1180597.jpg


オーネスト熱田の杜 | 20:49:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する