FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

手芸・工作クラブ完成会♪
こんにちは、ケアハウスの冨田です。

8月9月の2ヶ月に渡り、食堂と洗濯室の出入口にかける『暖簾』を手作りしました。
古着物が沢山あり、手縫いで行えて、見た目よりも簡単に仕上がるという理由からこの作品を選びました。

作業は古着物を解きアイロンをかけることから始まりました。
着物に愛着のある方ばかりなので、解くのがとても上手で作業はスムーズに進みました。

この暖簾の特徴はパッチワークと類似するもので数種類の布を利用します。
その為5枚の着物を解き、直径20cm程の丸を10個ずつ用意しました。
丸く裁断した物は、端を5ミリ程織り込みながらぐし縫いして縮め、一つのパーツを作り繋げます。

着物生地を使用したことから、参加者様は昔話しに花が咲き楽しく作業ができました。
暖簾も満足いく物に仕上がり、訪問者の方から、『これ素敵ですね』と声をかけていただいた時の
皆さんの嬉しそうな表情が印象的でした。

20141010 鳴海 手芸・工作クラブ



オーネスト鳴海 | 16:32:08 | トラックバック(0)