FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

獅子舞がやってきた!
皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

オーネスト名城新春企画第2弾は、おめでたい獅子舞の登場です。中に人はおりません。
獅子が軽快なステップで登場すると、ドッと笑い声が起こります。「何かと思ったらお獅子だ~!」
縁起をかついでお獅子は入居者様の頭や手を、カプリ、カプリと噛んでいきます。

お正月に一家一族勢ぞろいしてお祝いをしている中に入って行くと、幼稚園児と思われる年頃の曾孫様、それとも
曾孫様のそのまたお子様が、「こわいーッ!」と声を上げて泣き出します。
ひいおばあ様はあやすのに大わらわ。と思うと朝から寝正月を決め込んだ入居者様もいらっしゃいます。
ベッドまで行ってゆすり起こすと、目覚めた最初に見たものは、真っ赤なお獅子の顔。びっくりして、大声を上げて、しっかりと目を覚ますと、とたんに笑い崩れます。「こんなとこまで、よう来たなあ。」 

皆様も今年1年健康にお過ごしください。

20150113 名城 獅子舞


オーネスト名城 | 17:06:07 | トラックバック(0)