FC2ブログ
 
■プロフィール

社会福祉法人 紫水会

Author:社会福祉法人 紫水会
わたしたち紫水会は、高齢者の皆様が人間としての尊厳を守られ、心豊かに、そして健康寿命をできるだけ長く保たれることを願い、ご家族が子ども達が安心して地域に暮らし、成長できる社会を目指し設立されました。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

桃花林菜園 苗植え式!
オーネスト桃花林の特養では今年度からは新たな機能訓練プログラム“ガーデニングレクリエーション”に取り組むことになりました。

リハビリ分野では園芸療法とも呼ばれるもので、畑や菜園で野菜、果物、花などを栽培することですが、その目的は単に作物の収穫ではなく、作物を育てる過程において得られる『外に出て外気に触れ、土地や植物に触れることで心身をいやす。』『水やりや草取り、作業の手入れ、収穫作業をすることで身体機能の向上を目指す。』『作物を育てる過程・作業の中で責任や役割を見出す。』『1年を通して作物の生長過程を観察し変化を楽しみ、昔を回想し季節を感じる。』などの効果を目的としています。

施設の南西の敷地に特養専用の畑を開墾し、車椅子のご入居者様も気軽に水やりや収穫が出来るように“コの字状”にウネを造成しました。
4月25日には家族説明会の後にご入居者様とご家族様もご一緒に簡単な“苗植え式”を行いました。
順調にいけば夏から秋ごろにかけてナス・トマト・きゅうり・ピーマン・トウガラシ・ジャガイモの収穫ができると期待しています。

20150504 桃花林 桃花林菜園



オーネスト桃花林 | 10:34:44 | トラックバック(0)